アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RSS twitter livedoorクリップ Google Bookmarks Buzzurl delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

Nikon V1

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ


うちのスタッフがNikon V1を購入したのでEOS Mと2ショット

IMG_7403.jpg


Nikonもシンプルで僕はとっても大好きです。
V1にはビューファインダーが標準装備でこれは大きな武器です。
置きピンなどもしやすいです。
もちろんタッチパネルではないですがモニターもついております。

IMG_7392.jpg


センサーの大きさ比較です。
Eos MはAPS-C規格に対し、Nikon V1はマイクロフォーサーズです。
このあたりは現行規格のCanonに軍配があがります。
オートフォーカスも若干遅いですがピントの甘さがなく、とてもシャープな印象を受けました。

IMG_7406.jpg



ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
スポンサーサイト
RSS twitter livedoorクリップ Google Bookmarks Buzzurl delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

CANON EOS M ダブルレンズキット

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ

CANONのミラーレス機です。

小さなボディに7Dや60Dなどの上級機と同様、APS-Cのセンサーが入っており、抜群の被写体表現が可能です。

IMG_7375.jpg


ダブルズームキットに標準オプションとなりますマウントアダプター(テレコンバーター)を装着することにより、EFレンズを装着することができます。
下記はタムロンのマクロレンズを装着してみた図です。

IMG_7376.jpg


もちろんオートフォーカスも利きます。

操作はほとんどがタッチパネルを使用しますがこの感度がなかなかのもので、スマホのようなヌルヌル感と、直観的な操作が楽しめます。

IMG_7377.jpg


インフォメーションボタンを押すと、EFユーザーにはなじみ深いいつもの設定画面が表示されますのでほとんど説明書は不要です。

前回のアップデートでオートフォーカスの焦点速度が向上したとありましたがOLYMPUSのPENシリーズにはまだまだ及ばないです。

個人的にはポートレート撮影専用と割り切って使用しておりますので不満は感じませんが、メイン機としてはまだまだ改善の余地は十分あります。
個人的には女性ユーザーを増やすためにカスタマイズパーツを積極的に販売していただきたいものです。

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
RSS twitter livedoorクリップ Google Bookmarks Buzzurl delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
タグ /

使用機材

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ

7749908_1134606049_47large.jpg


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット EOS7D1585ISLK

CANONのAPS-Cの最高峰フラッグシップモデル
約1800万画素、約8コマ/秒、視野率約100%。こだわりに応えるデジタル一眼レフです。

ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ
RSS twitter livedoorクリップ Google Bookmarks Buzzurl delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
 | BLOG TOP | 

プロフィール

hokkaido7d

Author:hokkaido7d
職業:web系
年齢:42歳(2013年現在)
CANON 7D EOS Mユーザーです。

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

RSSリンクの表示

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。